生ごみぐるぐる NPO法人シティズンホームライフ協会
生ごみぐるぐる(食循環型社会を広げる活動)の広がりを目指して活動。その活動が関わる生ごみの堆肥化・有機農家による利用。生産物の市民利用この環を広げる活動

最新記事



最新コメント



プロフィール

NPO法人シチズンホームライフ協会

Author:NPO法人シチズンホームライフ協会
FC2ブログへようこそ!
「生ごみぐるぐる」を実現しよう!!
NPO法人シティズンホームライフ協会
 小寺悦子 ( nyagorek@mba.nifty.ne.jp ) まで連絡を!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年度法人総会を5月14日に開催します

本年度(2011年度。平成23年度)当法人の総会を5月14日に開催します。
昼食場所として、「グルメリア但馬 市島店」を予定しております。
総会会場としてここが使用できるかどうかを検討中です。

どうぞ総会へのおいでとともに、神戸高見牛を楽しみにしてください。
「グルメリア但馬 市島店」はJR福知山線の市島駅下車、タクシー
5分です。

また、6月4日(土)午後には、
シンポジウム「おおさかで食品循環資源の再生利用をどう進めるか」
(場所:大阪ドーンセンター5階特別会議室)
を開催します。
全国的には、食品循環資源の再生利用は進みつつありますが、
(再生利用の計画認定を受けている事例は全国では25カ所ある)
大阪では、食の大消費地であるにもかかわらず、1例もありません。

これを進めるのがこのシンポジウムの目的です。

どうぞこのテーマに深い関心をお持ちくださり、シンポジウムに
おいでください。

プログラムはまだ未定の部分がありますが、
講演は;
「食品リサイクル法とその現状」
   講師 近畿農政局生産流通部 食品課
      農政調整官 荒木祐二氏
報告 *株式会社スーパーサンプラザ 楠本良二氏
   *辰巳環境開発株式会社 辰巳氏(予定)
   *穂谷自然農園 上武治己氏 または 古嶋商店 古嶋二郎氏
   * 未定
パネル討論
   「ほんまにどうしたら食循環型社会を大阪で広めることができるか」

 
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。