生ごみぐるぐる NPO法人シティズンホームライフ協会
生ごみぐるぐる(食循環型社会を広げる活動)の広がりを目指して活動。その活動が関わる生ごみの堆肥化・有機農家による利用。生産物の市民利用この環を広げる活動

最新記事



最新コメント



プロフィール

NPO法人シチズンホームライフ協会

Author:NPO法人シチズンホームライフ協会
FC2ブログへようこそ!
「生ごみぐるぐる」を実現しよう!!
NPO法人シティズンホームライフ協会
 小寺悦子 ( nyagorek@mba.nifty.ne.jp ) まで連絡を!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コウノトリ基金へ寄付したよ

羽曳野市婦人防火クラブは兵庫県三田市にある
(株)モリタ工業(消防自動車を作っている会社)に
研修旅行に行ったよ。
(会社の創業は1907年で消防ポンプ車?を作ったそうな)

消防自動車は受注生産だそうで、各自治体等から注文が来ると
要望に添った消防自動車をい1台ずつ作るんだって!!!

赤い消防車だと思ってるだろう?!!この赤も自治体によって
少しずつ違うんだって。 東京消防庁の色ってのもあるんだ!!!

はしご車のはしごはここですべて手作りで作っているんだ。

とても面白かったのは空港用の化学消防車だった。
(模型空港用が売っていたので2000円で買ったよ)

飛行場の火災では、瞬時の消火を要求されるため、
走り回りながら泡消火を大量に噴射できる能力(500㍑/min)が
必要とか。

重量は43㌧、1台2.5億円だそうで、関空には10台配備されている。

   見学はワクワクしたね!!

帰りのバス中でコウノトリ基金への募金をお願いしたら、8,100円集まったので
「こうのとりと共生するまちづくりネットワーク京丹後」事務局へ送った。

私たちの町・羽曳野市にもコウノトリがやってくるといいね!!
田んぼやため池がたくさんあるよ。

コウノトリさん、このブログ読んでね
スポンサーサイト

テーマ:最近の出来事。。 - ジャンル:ライフ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。