生ごみぐるぐる NPO法人シティズンホームライフ協会
生ごみぐるぐる(食循環型社会を広げる活動)の広がりを目指して活動。その活動が関わる生ごみの堆肥化・有機農家による利用。生産物の市民利用この環を広げる活動

最新記事



最新コメント



プロフィール

NPO法人シチズンホームライフ協会

Author:NPO法人シチズンホームライフ協会
FC2ブログへようこそ!
「生ごみぐるぐる」を実現しよう!!
NPO法人シティズンホームライフ協会
 小寺悦子 ( nyagorek@mba.nifty.ne.jp ) まで連絡を!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本年度第1回理事会報告

本年度(2012年)第1回理事会を4月19日に開催。
その報告

                    NPO法人シティズンホームライフ協会 
                            代表理事  小寺悦子         
2012年度第1回理事会報告

開催日時: 4月19日(木)18時25分~20時35分
場所: 法人事務所 ((株)エコビジョン内)
      大阪市中央区平野町1-7-1
 出席者: 理事6名
      理事総数は10名。過半数の出席で理事会は成立
議  題:

1.総会開催の件
 日程は 5月31日(木)午前と午後
     11時~12時 
     辰巳環境開発株式会社の東大阪食品リサイクルセンター見学
     昼 食
     14時~16時30分 講演と総会
     講演「大阪における食品廃棄物リサイクル」
     辰巳環境開発株式会社 辰巳 秀司氏
     
2.平成成23年度事業および会計報告。
  総会資料としてご報告する 

3.平成24年度事業計画として小寺提案を議論

    詳細は追記に。

4.法人ブログの発信をもっと工夫するべし       

   

                             以上
  


3.平成24年度事業計画として小寺提案を議論

① 法人の事業をどうするか  
  * 市民レベルとして : イベントでのごみ分別・資源化 
               市民向け生ごみ堆肥化講習会
  * 堆肥製造の拡大  : 穂谷自然農園支援、辰巳環境開発との連携 
  * 生ごみリサイクル : 入り口と出口の拡大をどうするか    
  * ネットワーク事業 : 
              各種事業展開者(養鶏・養豚・自然農園、
              廃棄物処理事業者、林業の新しい展開)の
              事業をどう法人活動に結びつけるか。
              情報発信以外の方法は?    
  * 若手有機農業者(よい食材生産者)の支援を積極的に行う方法

② 法人会計・運営
  * 会計をにらみながらではあるが、事業への支出を確保する。
    現在はあまり有効に事業展開に支出していないので見直す。
    例: 理事会・運営会議への出席交通費の支払い 
       イベントでのごみ分別・資源化のバケツ購入希望
       生ごみ堆肥化講習会を大阪府内で広げるのに必要な
        資材購入・手当
       企業食堂の生ごみ運搬費用の持ち出しを少なくするが、
        必要ならその運送費支払い
       会計担当者・事務所費の支払いを多くできないか
  * 正会員・準会員の拡大が出来ないか
  * 電話を設定した方がよいが、どうするか  

③ シンポジウム、セミナーを開けないか
 
  当日には、積極的な提案はなかった。


4.ブログの充実をもっと積極的にすべし。
  会員の皆さんからの法人ブログへの接続、法人ブログとの
  連携を密にする方法を実施すべきであるが、適切な方法が不明
  (担当者小寺の勉強不足)      

                     
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://namagomiguruguru.blog52.fc2.com/tb.php/78-9dfd6822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。