生ごみぐるぐる NPO法人シティズンホームライフ協会
生ごみぐるぐる(食循環型社会を広げる活動)の広がりを目指して活動。その活動が関わる生ごみの堆肥化・有機農家による利用。生産物の市民利用この環を広げる活動

最新記事



最新コメント



プロフィール

NPO法人シチズンホームライフ協会

Author:NPO法人シチズンホームライフ協会
FC2ブログへようこそ!
「生ごみぐるぐる」を実現しよう!!
NPO法人シティズンホームライフ協会
 小寺悦子 ( nyagorek@mba.nifty.ne.jp ) まで連絡を!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


区民まつりで出るごみの資源化率(天王寺区と都島区)

区民まつりで出るごみの資源化率
(天王寺区と都島区)


法人活動として。イベントで出るごみの資源化を手伝っている。

今年は9月9日大阪市天王寺区、9月22日都島区の区民まつりで実施。

天王寺区では、424.7kgの全ごみに対して資源化率が52%
 紙(きれいな)28kg、ペットボトル19kg、缶9kg(一部に紛失)
 割り箸3.3kg、生ごみ7.1kg、ダンボール156kg

都島区は、全ごみ量 1729.9kgで資源化率49%
 紙(パンフなど)58kg、ペットボトル59kg、缶149kg(一部紛失)
 割り箸6.9kg、生ごみ11kg(一部会場のみ)、ダンボール566kg

でした。

都島区(桜の宮公園)の方が規模が大きく来場者が多いので、
ごみ量も多かった。
生ごみは一部の会場(「ママまつり・パパパラダイス会場のみ)でだけ
回収したので、全体のものを集めるとさらに多かったと予想する。

集めたものはそれぞれ資源化事業者に渡された。

  以上のデーターは、
 NPO法人ごみゼロネット大阪がまとめたものである。
  (gomizero@mbox2.inet-osaka.or.jp)
 
小さい文字
スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2012/11/22 08:10] | # [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://namagomiguruguru.blog52.fc2.com/tb.php/87-ca4f8ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。